こんにちは、ブルマ職人です


3月………

立春からは一時の
日々が流れ、春の兆しが
徐々に見え隠れする
今日、この頃ですね。。


暦の上では、この3月は
晩春と言われるほどで、、
本来であれば
春は終わりを告げようとして
もうそろそろ夏が……
.。゚+.(・∀・)゚+.゚
夏が……来ることを………


って、、、

そんな訳あるかーーっ!!
(`Д´) ムキー!

まだまだ健在であります。
しっかりとした『冬』の寒さ


あくまでも暦の上ではって
話ですからね


現代のように情報が
ありふれていない時代
では、和暦に頼ることが
随一の手法だったでしょうから
Σヾ( ̄0 ̄;ノ


と、まぁ…


3月ってそんな感じで
冬っぽいですが春の
一環ってとこなんでしょう。



ではでは、


早速ですが
女の子紹介いっちゃいましょう!!


今回のブルマっ娘は、、、

暦で例えるなら
仲秋~『白露』~

『ひなた』ちゃん


1583216370766



即ち、
光によって白く見える露

その通りの
煌びやかさの奥に
水滴が若葉に付着する
自然さを兼ね備えた
真っ直ぐな瞳。

逆光をも跳ね返すような
笑顔に加え、角度によって
それぞれに引き立つ
確固たる魅力を持っています!

では
その魅力を
深堀してみましょう


先ず、
趣味はというと、、

【一人カラオケ】


なるほどこれは
シンプルに歌うことが
好きってことでしょうか??

これも《一人》ってところが
ミソなんでしょうねぇ

一人の空間で歌う……

平安時代で言えば、
清少納言が和歌を覚える為、
一人でよく練習していたという
説が残されています。

諸説ありますが、
清少納言って歌人の
娘ですが本当は歌があまり
得意ではなかったみたいですよ


それ故、一人で練習を
よくしていた………

そしてそれが現代の
《一人カラオケ》に繋がった……


って、んな訳あるかいっ!!
ヽ(#`Д´)ノ


ちょっと内容がずれっずれに
ずれちゃいましたが。。


気を取り直して、
続きましては
《好きな食べ物》は?

【自分の作るからあげ】

どこかの名店の味でもなく、
はたまた、からあげなら
何でも好きってことでもなく

→自分で+作る=手料理≠からあげ

 自作のからあげを作るっていうのも
 なかなかの良妻賢母感がありますが、
それを好きって言うところが、
何か……いいですよねぇ……

料理上手な女の子。
ブルマ職人は素直に素敵だと思います
(o^∇^o)ノ


好きな色とか聞いちゃいますか
 ↓  ↓  ↓  ↓


【ピンクと青】


ピンクと青……ほぉ

なかなか珍しい組み合わせ…
なんじゃないでしょうか??

ん?そうでもない?
好きな色なんて人それぞれ
だから別に何色だって関係ないっしょ

いや、まぁ、、
それは、そうなんですけど

着目したいのは
そこじゃないんですよ……

ピンクと青

ピンクは赤の部類に入るとして

赤と青。。
相対する2色が好きってことは

やっぱりその時その時で
違った表情、感覚…

所謂、<ギャップ>ってものを
密かに隠し持っているってことでは?


その、秘密の引き出しが
開くのは…一体………
(*´ -`)(´- `*)


それでは、
好きなタイプは??

【ギャップのある人】


…………んっ!?

あ~、、なるほど…

そうみたいです。。
本人は未だ未開拓ですが

好きなタイプ自体が
ギャップのある人なんですね

やっぱりこういう所に
反映されていくんじゃないでしょうか

好きな色って質問は
侮れませんよ


最後にこの質問
……理想のデートスポット

【アキバ(笑)】


だ……そうですが、、

まぁ、確かに悪くはないと
むしろアキバが好きな人からしたら
絶好のデートスポットかも………
ですが、、、

これを踏まえての
その先のプランもあるんじゃないかなって

ブルマ職人。そう、思います。。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*

と、
ひなたちゃんの魅力。
伝わりましか???

まだまだその本当の
魅力は、開拓しきってない
って思うかもですが、、

いえ、
面白さはこれからなんです。

未開拓の地に足を
踏み入れるような、
そんな新鮮な気持ちで…


真っ新なスケッチブックに
自分なりの‘‘イメージ‘‘を
植え付けるかのように…


是非、一度
お会いしてみることを
超~オススメしますっ!!





先人も、開拓、改新、改革を経て
今に至る未来を創ってきました。

何事も、先ずは
自ら切り開いていくことからです。




アナタの心の中での
『維新』革命の時は
もう、すぐそこ





沢山のお客様のご来店、
心よりお待ちしております。