暦の上では春の終わり。すべきは温故維新


こんにちは、ブルマ職人です


3月………

立春からは一時の
日々が流れ、春の兆しが
徐々に見え隠れする
今日、この頃ですね。。


暦の上では、この3月は
晩春と言われるほどで、、
本来であれば
春は終わりを告げようとして
もうそろそろ夏が……
.。゚+.(・∀・)゚+.゚
夏が……来ることを………


って、、、

そんな訳あるかーーっ!!
(`Д´) ムキー!

まだまだ健在であります。
しっかりとした『冬』の寒さ


あくまでも暦の上ではって
話ですからね


現代のように情報が
ありふれていない時代
では、和暦に頼ることが
随一の手法だったでしょうから
Σヾ( ̄0 ̄;ノ


と、まぁ…


3月ってそんな感じで
冬っぽいですが春の
一環ってとこなんでしょう。



ではでは、


早速ですが
女の子紹介いっちゃいましょう!!


今回のブルマっ娘は、、、

暦で例えるなら
仲秋~『白露』~

『ひなた』ちゃん


1583216370766



即ち、
光によって白く見える露

その通りの
煌びやかさの奥に
水滴が若葉に付着する
自然さを兼ね備えた
真っ直ぐな瞳。

逆光をも跳ね返すような
笑顔に加え、角度によって
それぞれに引き立つ
確固たる魅力を持っています!

では
その魅力を
深堀してみましょう


先ず、
趣味はというと、、

【一人カラオケ】


なるほどこれは
シンプルに歌うことが
好きってことでしょうか??

これも《一人》ってところが
ミソなんでしょうねぇ

一人の空間で歌う……

平安時代で言えば、
清少納言が和歌を覚える為、
一人でよく練習していたという
説が残されています。

諸説ありますが、
清少納言って歌人の
娘ですが本当は歌があまり
得意ではなかったみたいですよ


それ故、一人で練習を
よくしていた………

そしてそれが現代の
《一人カラオケ》に繋がった……


って、んな訳あるかいっ!!
ヽ(#`Д´)ノ


ちょっと内容がずれっずれに
ずれちゃいましたが。。


気を取り直して、
続きましては
《好きな食べ物》は?

【自分の作るからあげ】

どこかの名店の味でもなく、
はたまた、からあげなら
何でも好きってことでもなく

→自分で+作る=手料理≠からあげ

 自作のからあげを作るっていうのも
 なかなかの良妻賢母感がありますが、
それを好きって言うところが、
何か……いいですよねぇ……

料理上手な女の子。
ブルマ職人は素直に素敵だと思います
(o^∇^o)ノ


好きな色とか聞いちゃいますか
 ↓  ↓  ↓  ↓


【ピンクと青】


ピンクと青……ほぉ

なかなか珍しい組み合わせ…
なんじゃないでしょうか??

ん?そうでもない?
好きな色なんて人それぞれ
だから別に何色だって関係ないっしょ

いや、まぁ、、
それは、そうなんですけど

着目したいのは
そこじゃないんですよ……

ピンクと青

ピンクは赤の部類に入るとして

赤と青。。
相対する2色が好きってことは

やっぱりその時その時で
違った表情、感覚…

所謂、<ギャップ>ってものを
密かに隠し持っているってことでは?


その、秘密の引き出しが
開くのは…一体………
(*´ -`)(´- `*)


それでは、
好きなタイプは??

【ギャップのある人】


…………んっ!?

あ~、、なるほど…

そうみたいです。。
本人は未だ未開拓ですが

好きなタイプ自体が
ギャップのある人なんですね

やっぱりこういう所に
反映されていくんじゃないでしょうか

好きな色って質問は
侮れませんよ


最後にこの質問
……理想のデートスポット

【アキバ(笑)】


だ……そうですが、、

まぁ、確かに悪くはないと
むしろアキバが好きな人からしたら
絶好のデートスポットかも………
ですが、、、

これを踏まえての
その先のプランもあるんじゃないかなって

ブルマ職人。そう、思います。。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*

と、
ひなたちゃんの魅力。
伝わりましか???

まだまだその本当の
魅力は、開拓しきってない
って思うかもですが、、

いえ、
面白さはこれからなんです。

未開拓の地に足を
踏み入れるような、
そんな新鮮な気持ちで…


真っ新なスケッチブックに
自分なりの‘‘イメージ‘‘を
植え付けるかのように…


是非、一度
お会いしてみることを
超~オススメしますっ!!





先人も、開拓、改新、改革を経て
今に至る未来を創ってきました。

何事も、先ずは
自ら切り開いていくことからです。




アナタの心の中での
『維新』革命の時は
もう、すぐそこ





沢山のお客様のご来店、
心よりお待ちしております。





















 

想いの丈は事と異とを紡ぐトンネル


こんにちは、ブルマ職人です



国境の長いトンネルを抜けると
雪国であった。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*


たまにはこんな書き出しを…
v( ̄∇ ̄)v

なんて、、
文豪ぶってみたこの頃です。。



でも、
この『トンネル』って
ワードは何か
これからを待ち受ける

期待感や、それに応じた
趣を持っているような気が
しなくもないですよね




ではでは、
それに飛び乗っちゃいましょう


前回、
【五月雨式に】と、
高らかに発言をしていたので、


今回もやっちゃいます!

女の子紹介


今回は

その瞳に見つめられると
たとえ周りが雪国であろうと
その一点に確固たる誘惑を
感じてしまうであろう
【もも】ちゃんの紹介です


ももブログ



まず、
静岡出身という【もも】ちゃん

静岡。。
いい所ですよねぇ

なんてったって
東海道新幹線に沿線が6駅も
あるんですよ!
いや、マニアック過ぎるし
よくわからんし(;´Д`)


てことはそれだけ
名所も多いってことですよね??
オオーw(*゚o゚*)w

そして、
好きな食べ物は?

<なんでも!>

ん??この響きどこかで……(つд⊂)ゴシゴシ


好き嫌いは特に無いって
ことですかね。。

では、
好きなお酒は??

<なんでも!>・・・・

…………ビールっ


なるほどなるほど、、

定番っちゃ定番ですが、
それを言い切る辺り…
もしかすると本物の酒飲みでは



お次に、
好きな色は?

<白>

白……白ってことは、、
勝手なイメージですが、
そねなりにピュアな心の
持ち主。。ってこと?



……貰って嬉しいプレゼント

<私の為に選んでくれたものなら
なんでも>

って、それって
やっぱり、そうですよね。。

これまでの情報では非常にわかりずらい
かもですが、、

’’表の振る舞いとは裏腹に
実は純粋で、まるで
水晶玉のような透き通った
心を持ち、尚且つ、
それを普段からは見せないように
守護している。

でも、
それを知ってしまった時

鋭利な刃物ができる
その過程の土くれが
熱を帯び、変化していくように
胸がキュンっとしちゃう’’

そんな感覚なんじゃないでしょうか

いやー、これこそ
分かりずら過ぎる例え……



気を取り直して、
デートに行きたい場所は?

<遠い所>


遠い所。。
それは一体、、
何処を指してるんでしょう?


………トンネルを抜けた先は
異空間であった、、みたいな

なーんて、ファンタジックな
想像も浮かんじゃいますが、

ともあれ、この感性は
決して事実無根なんかでは
ないはずですよ??

何故なら、遠方とは
想像もつかない
未知のドキドキ感に
満ち溢れているでしょうから



それでは最後に、、

好きな男性のタイプは?

<やさしい人>


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚



……………


……「寒いだろ。ちょっとこっちに来なよ」

  「えっ?」
 
  「ほら、風邪引くと良くないから、これ
   君に似合うと思って。見つけたんだ」



  「これを…私の為に……選んでくれたってこと?」


  「そうだよ。だって……………」 …………






  おっと、ごめんなさい。。(´Д⊂)

 
 これはこれは

 勝手に純粋恋愛ストーリもどきみたいのを
 綴ってしまいました。。。


 
 しかし、それだけ魅力に溢れた
 女の子であることは間違いないでしょう!


 
 まさにアナタは今、
 トンネルの手前にいます。

 
 期待感はもう、
 十分に達していることでしょう

 異端な心をそこにある事実に
 結びつけるため、
 この瞬間が、冒険の時です(*´ェ`*)



 
 
 アナタの想いは如何程に?





 
 沢山のお客様のご来店、
 心よりお待ちしております。




時雨のような紗乱れ式に…


こんにちは、ブルマ職人です

2月後半

寒波という山も7合目辺りを
過ぎまして(*'-'*)
春という名の山頂までの折り返し
地点に やっとこぎ着けたような
(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

ミステリー小説で言えば、
物語の佳境に入り、
段々と寒空の下に広がった
謎がΣ(=゚ω゚=;)
暖かな身を纏って
その正体を現すような
(*゚▽゚*)

そんな気候に、
一喜一憂しながら
過ごしている最中です


どこまでいっても
やっぱり寒さは苦手です


寒さなんて
時雨のように、
ほんの一時の気候…
だったらなぁって
なんて四季のある日本じゃ
まぁまぁ……
無理なことに
…………………………

近いんですが(;´Д`)




そんなことで、、

五月雨式に、

続々とやっていきます

『今回の女の子紹介』は

不思議な雰囲気を醸し出す
ほんわか系?な女の子

『なお』ちゃんの紹介!


なおブログ素材


ただ、

そんな『なお』ちゃんの
内面の魅力を知ってしまったら

アナタの
紗々のような薄く透き通る
綿織物のような心も

きっと乱れてしまうこと
間違いなしですっ
(゚∀゚)アヒャヒャ

まさに、
五月雨式の魅力の連打

みたいな感じでしょうか。



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;

       



雪の降る村から来たという
『なお』ちゃん
えっ……どういう事…(; ̄Д ̄)

好きな食べ物は?
という質問には。。

<好き嫌いないです>

とのこと


う~ん、、
まだよくわからない

じゃあ好きなお酒は?

<なんでも好き>

これって……まさか
〇鹿舌ってこと……いやいや

だとすると、趣味は…??

<散歩・音楽・映画>

その辺りは意外と
標準って感じがしますが、
……散歩ってフレーズに
なんとなく興味が
あります……
なんとなーくですが
(*'-'*)(*'-'*)

では普通に
好きなスポーツは??

<バレー・バスケ>

うんうん…
オーソドックスな回答
ですね


ところで、

貰って嬉しいプレゼントは?

<手紙>

手紙……手紙かぁ…
なんか古風な感性の
持ち主ってイメージが


それでそれで

理想のデートスポットは?

<居酒屋>

って……お酒が本当に
好きなんですねぇ~
本心は酒〇ズだったりして…


では最後に

好きな男性のタイプは??

<思いやりのある人>


ですよね。。

やっぱり【心】
なんですよ、最後は

それが答えですね




通り雨は、一時の憂鬱ですが
その先に必ず晴れ間があります。


入り乱れる妄想を
膨らませて
是非、一度お会いすることを
お勧めしますっ

不思議な空間こそが
アナタにとっての
『晴れ間』
なのかもしれませんよ




チャンスは時雨のように
ほんの一時に訪れます




【リピート】≒【五月雨式】

そんな例えも
悪くないなって………




お客様のご来店、
心よりお待ちしております。
読者登録
記事検索
ギャラリー
  • 和とブルマによるテイスティング
  • 春の兆しの包容力
  • 春の兆しの包容力
  • 桜の季節に祭りを嗜む。それって…
  • 桜の季節に祭りを嗜む。それって…
  • 桜の季節に祭りを嗜む。それって…
  • 桜の季節に祭りを嗜む。それって…
  • 朝食はごはん派?パン派?それとも・・・
  • 朝食はごはん派?パン派?それとも・・・